キャラクターデザイン.jp > チェックリスト

キャラクター制作のためのチェックリスト

□キャラクターのストーリーを想定して、一貫性・話題性のあるキャラクターに育てることを考えましょう。
□キャラクターのプロフィール・性格等をキャラクターごとに設定しましょう
□一目で見てわかりやすいビジュアルになっているでしょうか
□記憶に残りやすく覚えやすいビジュアルに仕上がっているでしょうか
□親しみやすいキャラクターになっていますか
□ストーリー、ブランドイメージ等を視覚的に体現したキャラクターになっていますか
□ストーリー、ブランドイメージ等にタッチ、色彩等がマッチしたキャラクターになっていますか
□キャラクター同士の調和がとれるデザイン、タッチになっているでしょうか
□観衆・顧客(ターゲット)の趣味・嗜好・感性に受け入れられやすいストーリー、ビジュアルを採用しましょう
□ストーリー・ブランドイメージ等にそぐわないプロフィール・性格・デザイン・色彩になってはいませんか
□他のキャラクターと区別・差別化ができていますか
□パッケージ・ツール・メディアに付した際に識別しやすい、使用しやすいデザインを採用しましょう
□メディア・広告・消費者とのコミュニケーションなどで活用しやすいストーリー、デザインを採用しましょう
□商標登録されていない=使用可能なキャラクターであることを調査により確認しましたか
□商標登録することが可能なキャラクターであることを調査により確認しましたか
□商標登録をするかどうかの検討、相談等はしましたか
□独自に開発する場合には、著作権等を侵害していないことは確認できていますか
□既存キャラクターを利用する場合には、利用許諾を適切に得られていますか
□外国語での意味合いが、悪い印象を与えるものではないことを、確認しましたか
□他者の著名なマーク、キャラクター等を連想させないデザインになっていますか
□キャラクターのネーミングも覚えやすく、親しみやすいものですか

ご利用規約 | 個人情報・秘密情報の取り扱い | 著作権・リンクについて